年賀状素材の辰

年賀状素材の辰が今年はメインになりますね。

辰は、かっこいいイメージがありますが、
かわいい辰の画像も存在します。

送る人によって変えるのも良いと思います。

女性には、かわいい系の辰とかですね。



年賀状 イラスト

年賀状イラストのデザインでは、年賀状素材、年賀状イラストのかわいい・かっこいいものやキャラクターの画像を紹介していきたいと思います。


かわいい年賀状画像

かわいい年賀状画像は、キャラクター系とディズニー系が多いですね。今年は、かわいいというとAKB48があがってきそうですが。。。AKB48の年賀状は、どんなのになるのでしょうか。少し木になります。辰のキャラクター系でいうと、ドラゴンとかになると思います。アニメでは、ドラゴンボールでしょうか。ディズニーは、辰はいないと思います。ミッキーとかドナルドダックが良いですね。最近のインターネットの普及で年賀状を、メールで済ませる人も多くなってきましたが、年賀状本来の意味からするとメールよりもはがきの方が相手への感謝や健康を祈る気持ちは伝わりやすいともいえます。年賀状は改まった新年の挨拶でもあるので、特に目上の人や上司に対して年賀メールを出すのはあまりお勧めできない事ともいえます。年賀状を書く際のマナーといっても色々ですが、細かな点にも気をつけて年賀状を書くと、相手にも気持ちが伝わりやすくなるのではとも思います。


年賀状画像 ディズニー

年賀状画像にディズニーを使用では、年賀状画像にディズニーを使用するためのサイトです。著作権を心配している人も多いと思います。年賀状の素材を書籍で販売しているものを使う分には全然問題ないと思います。インターネットで探して、加工してしまうと問題が発生してしまいます。それを販売したりしなければ大丈夫だと思いますけどね。ディズニーで辰というものがないので、ちょっと困っています。年賀状の書き方についていつも困ります。「賀詞」などは相手や関係によって使い分ける必要があるようです。例えば恩師や取引先には「謹んで念頭のご祝詞を申し上げます」、「謹んで年始のご挨拶を申し述べます」、「謹んで新春のご祝詞を申し上げます」。会社の上司には「謹賀新年」、「恭賀新年」、「新春のお喜びを申し上げます」。友人や知人などには「あけましておめでとうございます」、「新年おめでとうございます」、「新春のお喜びを申し上げます」、「賀春」、「賀正」、「迎春」、「謹賀新年」、「A Happy New Year!」などがあります。「賀正」、「迎春」、「賀春」などの簡略化された言葉は改まった相手などには使わないほうが無難です。年賀状の基本的な書き方をもう一度見直すのも色々な場面でも役立つことだと思います。


年賀状 2012 早割

年賀状2012年の早割りは、既に始まっています。年賀状を安く、確実に出したい人は年賀状印刷の早割りに申し込むと良いと思います。印刷もしてくれるし、確実に1月1日に届けてくれます。早割りなら安くできるので良いと思います。2012年の年賀状の干支は、辰です。干支の「支」とは十二支のことで、子・丑・寅・卯・辰・巳・牛・未・申・酉・戌・亥の12種類です。


映画付き年賀はがき

映画付き年賀状はがきが今年から始まりました。映画付年賀状はがきを受け取ると無料で映画を視聴することが可能です。30本の有名映画の中から見ることができるようになります。流行るかどうか気になるところです。いろんな場面でパソコンを利用する機会も多いと思います。これからの季節といえば年賀状の季節でもありますが、年賀状制作にパソコンを利用するにはどのような方法があるでしょうか。年賀状ソフトの購入などソフトを利用する方法なのではと思いますが、今回はもっと手軽にインターネットを活用した年賀状制作を見て行きたいと思います。まず「POSTMAN」というサイトでは年賀状を始め、クリスマスカードやバースデーカードもオンライン送信ができます。そして「W・I・S WEBFONT.JPカード送信」では少し変わった文字を使ってグリーティングカードの送信が可能で、年賀状が送れます。「ポスカ グリーティングカード」ではイラストレータが投稿した画像を年賀状で送れます。イラストレータの描いた個性豊かなカードが豊富にそろっています。「Ynot eカード」はアニメーションeカード、喋るeカード、ケータイeカードなどの無料カードを提供しています。種類も豊富で可愛いものも揃っているようです。「@nifty GREETING CARD」ではFlashを使用した様々な絵柄のアニメーションカードをネットから無料送信ができ、BGMも付いています。「Yahoo!Greetings」ではYahoo!Japan提供の年賀状などのグリーティングカードを無料作成、無料送信ができます。「eグリーティングカードのカード屋」には年賀状やクリスマス等のデザイングリーティングカードが豊富に揃っています。「CoaCoaネットDE絵ハガキ」ではイラストを選び、宛先、メールアドレス、メッセージを入れ、お届け日を指定するだけで無料カードを送ることができます。「マグポスト」ではサンリオキャラクターなどのオンラインカードが制作でき、メッセージも入ることができ送信もできます。最後に「インターネット印刷工房」はウェブ上で年賀状制作ができ印刷できるサイトです。以上がインターネットで年賀状制作のできるサイトの一部ですが、中心はグリーティングカード制作のサイトが主な様なので、お正月に先駆けクリスマスなどからも利用できるサイトばかりなのではと思います。あまり畏まった間柄ではない人などに気軽に年賀状を送りたい場合などに利用するとよいのではと思います。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。